FXが人気なのは、こんなメリットがあるからです。

FXの付き合い方

contents

トップページ FXと為替レート FX取引と通貨 FXのメリット FXのリスク FXと税金 取引業者 損切り 利益確定

FXのメリット

どんな資産運用でも、メリットがないと始めようとする方は少ないと思います。

メリットは?

FXのメリットはさまざまあって、人によって重要視すること事は変わってくるとは思いますが、その中でも代表的なものを紹介しましょう。ほとんどの人は、下記の項目をチェックしたからこそ、FXに興味が出たのではないですか?株の場合と比較してみましょう。

手軽さ

FXを始める上で、大きなメリットは、その手軽さにあると思います。不動産投資や株式投資は、その不動産、または株の分のお金を必要となります。不動産は、千万や億の桁になることが多いですし、株もピンからキリまでですが、人気株となれば、何百万するものもあると思います。しかし、FXの場合は、基本的に小さな金額で始めることも可能です。理由は預けたお金を「証拠金」として、担保という扱いをして、大きな金額の取引を行えるようになっているためです。

もちろん、失敗すれば、担保がなくなるのは言うまでもありませんが、損が預け入れた金額を越える前に、自動決済されますので、基本的になくなるのは担保だけという場合も多い上、元手が少なくても大きな取引ができる所が、人気の秘密となっています。そのため、「投資を行えるのはお金持ちだけ」というイメージは、無くなりつつあると言えます。

取引時間

また、FXのメリットとして、多くのサイトで挙げているのは、24時間取引が可能という点です。普通のサラリーマンで、FXを行っている方の場合は大きなメリットの1つとなるでしょう。株の場合は取引時間が9時〜15時となっていて、就業時間が8時〜17時となっている場合、株取引を行うことができません。会社で働きながら、資産運用を行うつもりなら株取引に比べ、どれだけのメリットなのかは、すぐ分かるはずです。

特に、株の場合は、持っている株の会社に少しでも悪いニュースが流れれば、一気に下落することもあるので、株でデイトレードを行うつもりなら、取引時間は、パソコンの前から動くことはできなくなりますし、売りに出しても、決済されない可能性もあるのです。

安全面

今度は、安全面で考えてみましょう。安全という事は大切な事の1つです。株式を購入した場合、会社が倒産したために、持っている株券が紙切れ同然になってしまった。なんて話を聞いた事無いでしょうか?株券は、会社が発行していますので、その会社が倒産となれば、その株券は効力を失ってしまいます。そんな株券を誰も買うことはありませんので、高値を出して買った株だとしても、意味の無い紙切れとなってしまうのです。

それに対し、FXの場合は、対象が株ではなく通貨となります。通貨はその国が発行していますので、安くなる可能性はありますが、紙切れ同然(無価値)になるなんてことはありません。そうなるという場合は、その国が滅んでしまったという場合に限ります。基本的に、国が滅びるなんて考えられませんから、価値が0になるという事はあり得ません。

おすすめWEBサイト 5選

日テレNEWS24

ブラインド内蔵サッシの販売

絵画・掛軸の販売店

最終更新日:2014/10/29


ページトップ


リンクについて

基本的にリンクフリーです。特に知らせる必要もありません。
アダルトサイト、マルチ商法関系などからのリンクは禁止します。
リンク先でトラブル、損失、損害も一切の責任を負いかねます。